So-net無料ブログ作成
検索選択

シリーズの中では一番面白い:零崎曲識の人間人間 [小説]


零崎曲識の人間人間 (講談社ノベルス)

零崎曲識の人間人間 (講談社ノベルス)




【参考】
シリーズ第1弾:「零崎双識の人間試験のエントリはこちら
http://book-sk.blog.so-net.ne.jp/2008-05-31
シリーズ第2弾:「零崎軋識の人間ノック」のエントリはこちら
http://book-sk.blog.so-net.ne.jp/2008-09-10

最近西尾維新づいている。
本書は零崎一賊シリーズの第3弾。
シリーズの中では一番面白かった。


前2作と同様、本書もキャラクターの活躍を楽しむための小説
ストーリーは決して破綻していないものの、本書においてはキャラクターあってのストーリーである。

個性的なキャラクターの活躍。
スピンアウト作品ならではの本編との絡み合い。
他の作品で語られたキャラクターの意外な一面。
そういったキャラクターの競演を楽しみながら、本編のストーリーの穴を埋めていく。

そうした意味では、他の作品を読んでいれば読んでいるだけ楽しめるのは間違いない。
筆者のファンにこそ勧められる作品である。

☆☆☆(☆三つ)

他のBlogの反応はこちら等。
ポジティブな評価のエントリ)
http://drupal.cre.jp/node/2649
http://haiki108.blog42.fc2.com/blog-entry-32.html
http://rainrain838.blog61.fc2.com/blog-entry-69.html
http://library666.seesaa.net/article/106190831.html
http://clostrawche.jugem.cc/?eid=3860
http://d.hatena.ne.jp/c-pete/20080328/p1
皆さん高評価。
確かにシリーズとしては、期待を裏切らず、安定した出来だと思う。







カスタム検索

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。