So-net無料ブログ作成

カップヌードルみたいな本:ツチヤの貧格 [エッセイ他]


ツチヤの貧格

ツチヤの貧格

  • 作者: 土屋 賢二
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2008/12
  • メディア: 単行本



このエントリで書いた「簡単に断れない。 」に続いて、ツチヤ教授のエッセイ。

たまに、読みたくなる妙な中毒性を持っている。


筆者のエッセイは、カップヌードのようなジャンクフードに似ている。
けっして知識が得られたり、深い人間洞察に溢れているものではない。
ただただ、面白いだけである。

そして、すぐ読み終わるので、費用対効果が良くないとも感じる。
しかし、おそるべきことに、たまに読みたくなってたまらない瞬間が出てくる
役に立つわけではないけど、読みたくなる気持ちがたまに湧いてくる。
まさに、カップヌードルが如き本だ。

☆☆☆★(☆三つ半)

他のBlogの反応はこちら。
http://blog.livedoor.jp/keeponkeepingon333/archives/51152175.html
http://naruhodo-souka.blogspot.com/2009/12/blog-post_6928.html
http://pinhukuro.exblog.jp/9431086/
http://utautaitaiutautai.blog120.fc2.com/blog-entry-282.html
http://blogs.yahoo.co.jp/wangshukikobe/58382301.html
http://mayuharu21.at.webry.info/200905/article_20.html
http://blogs.yahoo.co.jp/masazumi_kenmochi/28750302.html

高評価の一冊。
何かしら人を惹きつけるものを持っているのは間違いない。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。