So-net無料ブログ作成
検索選択

医学と法学と庶民感情:マドンナ・ヴェルデ [小説]


マドンナ・ヴェルデ

マドンナ・ヴェルデ

  • 作者: 海堂 尊
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/03
  • メディア: 単行本



このエントリで触れた、「ジーン・ワルツ」のシリーズ。

ジーン・ワルツ同様、参加をテーマにした重い背景を持ちながら、読み味は良好。

本書のテーマは代理母出産。
代理母出産において、母親は誰になるのだろうか?というのがメインテーマだ。

医学的には卵子の提供者。これは当然。
しかし、民法典に親和性があるのは、子宮の提供者。医者の筆者は戸惑っているが、法学部出身者や司法・行政・立法に関わった人なら当然の感覚だ。
では、医学、法学の素養がない一般庶民はどう感じるのだろうか?

そのあたりのギャップを描いているのが本書の面白みだ。

もちろん、海堂尊の作品らしく、ただ硬いだけではなく、キャラクターは派手で、活き活きとしている。
そうしたキャラクターにも彩られて、エンタテイメント性も十分に確保されている。

大人が読んでも恥ずかしくなく、気軽に読める一冊。
長距離移動などには、おすすめ。

☆☆☆★(☆三つ半)

他のBlogの反応はこちら。
http://igaiga38.blog9.fc2.com/blog-entry-551.html
http://yoikagen.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/2011-18-5338.html
http://blog.goo.ne.jp/manon0819/e/5de7000d4effa828af99832ce16ef9b6
http://cruft.blog40.fc2.com/blog-entry-1534.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mrt7262/44021909.html
http://blog.livedoor.jp/soleil1/archives/52141870.html

シリーズを二つ続けて読むと、面白さ倍増。
私のように飛び飛びに読むのではなく、続けて読むことをおすすめします。

そして、HNKでドラマ化されているようです。

マドンナ・ヴェルデ‐娘のために産むこと‐DVD-BOX【DVD】

マドンナ・ヴェルデ‐娘のために産むこと‐DVD-BOX【DVD】

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: DVD







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る