So-net無料ブログ作成

マンションを買う前に必ず読みましょう:現役・三井不動産グループ社員が書いた! やっぱり「ダメマンション」を買ってはいけない [投資・マネー]


現役・三井不動産グループ社員が書いた! やっぱり「ダメマンション」を買ってはいけない

現役・三井不動産グループ社員が書いた! やっぱり「ダメマンション」を買ってはいけない

  • 作者: 藤沢 侑
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2013/03/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



前回のエントリでも触れた、三井不動産グループの現役営業マンが匿名で書いたマンション購入の指南書。
前回の「不動産と金融のプロが教える 資産価値の高いマンションの選び方・買い方」よりもポジショントークが少なくて読みやすい。
マンション購入を考えている人はぜひ読んでみて欲しい内容だ。

【目次】
ダメマンションとは何か?
ダメマンをつかまないための心構え5カ条
マンションは消費税アップ前に買うべきなのか?
消費税よりもインフレと金利―リフレ政策はマンションの価格に影響するのか?
復興工事で突貫工事ダメマンションは増えていく
突貫工事マンションを見抜く方法
スマートシティとは買いなのか?
いいマンの条件―価格上昇が見込まれるマンションの共通点
購入検討時の準備と手順
いいマンを射止めるために抽選に勝つ方法
営業マンが売りたくないお客になってはいけない
買い替えを成功させる発想の転換
竣工在庫の大幅値引き購入術
デベロッパーの本音を知れば広告の目の付け所がわかる


本書が目指すのは売却額>不動産購入額-頭金
つまり、途中で売却した時に、借金が残らない状態だ。
このエントリで紹介した、「タワーマンション節税! 相続対策は東京の不動産でやりなさい」に置いては、
売却額>購入価格(厳密には違うが……)
を目指すのとは大違い

要は不動産で儲けようと考えているのではなく、身動きがとれないほど損をしなければいいと割りきっているのだ。確かに、売却額によっては借金こそ無くなったものの、賃貸で住んでいたほうがお得だったということになりかねないけど、一般のサラリーマンにとっては本書ぐらいの目標で不動産を購入するほうが気楽だろう。
儲けようとしても、年収が1,000万円程度だとロクに美味しい話にありつけないのだし……。

でも、売却で借金を背負ってしまう最悪の状態は避ける必要がある。
そのための色々な考え方、テクニックが本書で紹介されている。現役営業マンが書いたという触れ込み通り、特に不動産屋との交渉については有益だ。
不動産購入を考えている人はぜひ読んでみるといいだろう。

☆☆☆☆(☆四つ)

他のBlogの反応はこちら。
http://kagayaki4168.blog.fc2.com/blog-entry-1557.html
http://wangantower.com/?p=572
http://thegoalnext.blog.fc2.com/blog-entry-1134.html






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。