So-net無料ブログ作成
検索選択

池田信夫の本ですね:日本人のためのピケティ入門: 60分でわかる『21世紀の資本』のポイント [経済]


日本人のためのピケティ入門: 60分でわかる『21世紀の資本』のポイント

日本人のためのピケティ入門: 60分でわかる『21世紀の資本』のポイント





21世紀の資本」の解説という体裁だが、実際は池田信夫が自説について述べた本といったほうが正しい。

【目次】
第1章 ピケティQ&A
第2章 ピケティをどう読むか
第3章 『21世紀の資本』の3つのポイント


本書はQ&A形式で書かれているのだが、Qの建て方からして、原典を読んだことがない人をターゲットにして、筆者が言いたいことを主張できるように書かれている。
平たく言うと、「21世紀の資本」をお題に自分の主張をわかりやすく書いた本だと思えばいい。

そんな内容なので、「21世紀の資本」の中身を知りたい。とか、「21世紀の資本」の理解を深めたいという人には向いていない。

逆に、筆者の池田信夫は賛否両論あるものの、文章自体はわかりやすく面白い部類の学者なので、元々池田信夫の文章を読むと思って手に取るなら悪くない。

分量が定価に見合っていない気はするけど……。

☆☆★(☆2つ半)

他のBlogの反応はこちら
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20141216/1418695376
http://npm.jugem.jp/?eid=548
http://blog.goo.ne.jp/stardustkid0627/e/5b2480114c8e250ba6c211ceab8744fe
http://tiaokumura.exblog.jp/23648470/

アンチョコとしては高評価。
皆が皆厚い本を読むのが好きだったり得意だったりするわけじゃないから、本書も”良い本”といえるんでしょうね。なんか釈然としないモノは残りますが……。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。